本日、両国国技館で「ParaFes 2017 ~UNLOCK YOURSELF~」が開催されました。

そのフェスの終盤に、メッセージ動画が映し出されたのです!

こちら!

みなさん驚きと嬉しさで叫んだでしょう!

パラリンピックとは

オリンピック終了後にオリンピックと同じ開催都市で行われている「もう一つの(Parallel)+オリンピック(Olympic)」。

さかのぼること約70年前、スポーツをリハビリに取り入れていたイギリスのストーク・マンデビル病院が、院内で開催した患者によるスポーツ大会が始まりといわれている。1960年ローマオリンピックと同じ年に行われた大会(第9回国際ストーク・マンデビル競技大会)を、後に第一回大会とし、1964年東京大会が第二回大会となった。

パラリンピック競技大会は、世界最高峰の障がい者スポーツ大会へと発展。トップアスリートが高いパフォーマンスを競う世界的なイベントになった。

そして、2020年、東京にパラリンピックがやってくる。同一都市で2回目の開催は、世界初のケースだ。パラリンピックの開催は、目に見えるハード面のバリアフリーはもちろんのこと、人々の意識を変える“心のバリアフリー”を成熟させる。その成功こそが、来たるべきインクルーシブな共生社会を実現するだろう。

引用:日本財団パラリンピックサポートセンター



スポンサーリンク

 

パラリンピック競技一覧

・陸上
・アーチェリー
・ボッチャ
・馬術
・ゴールボール
・パワーリフティング
・ボート
・射撃
・シッティングバレーボール
・競泳
・卓球
・トライアスロン
・車椅子バスケットボール
・ウィルチェアラグビー(車いすラグビー)
・車いすテニス
・カヌー
・自転車
・視覚障がい者5人制サッカー
・柔道
・車いすフェンシングバドミントン
・テコンドー

の競技が2020年東京パラリンピックで実施される22競技である。

 

パラ駅伝 in Tokyo 2018

そして香取慎吾・草彅剛・稲垣吾朗の3人が、

2018年3月4日に駒沢オリンピック公園陸上競技場で開催予定の「パラ駅伝 in Tokyo 2018」

のスペシャルサポーターとして就任しました。

これから3人はパラスポーツの競技会場やイベント会場に

サポーターとして参加されます。

来年の春開催予定の、「パラ駅伝 in Tokyo 2018」楽しみですね。

パラリンピックのサポーターとして2015年に就任したSMAPでしたが、

こうしてまた3人でサポーターになれたことに嬉しく思いますね。

これからまたパラリンピック関連の情報が入り次第随時アップしていきますので

よろしくお願いします!(パラ駅伝のチケット情報なども)

パラリンピックの公式サイト

日本財団パラリンピックサポートセンター公式HP

パラ駅伝 in Tokyo公式HP



スポンサーリンク