11月1日新しい香港の文化や食の魅力と、インフラの整備によりアクセスが良くなる広東・香港・マカオ大湾(だいわん)区(グレーターベイエリア)の魅力を紹介するイベント、「香港ウィーク 2018 Greater Bay Area Showcase」が開催され、オープニングセレモニーに香取慎吾が登場。
香港の壁画に作成したストリート・アート作品「大きなお口の龍の子(大口龍仔)」がレプリカ展示されている。

「香港ウィーク 2018 Greater Bay Area Showcase」概要

【香港ウィーク 2018 Greater Bay Area Showcase】
日時:2018年11月1日(木)~4日(日) 11:00~21:00(11月1日は、17:00~21:00)
会場:KITTE丸の内 1階アトリウム/南側テラス(住所:東京都千代田区丸の内2-7-2)
入場料:無料
主催:香港政府観光局
協力:マカオ政府観光局、広東省観光局、香港特別行政区政府 駐東京経済貿易代表部
⇒イベントの詳細(香港政府観光局)

※開催期間が短いため混雑が予想されます(入場制限、待ち時間あり)



スポンサーリンク